えいごのきほん by 英語好き集まれ!

英語の基本:一般動詞トップページへ

一般動詞とは、be動詞を除く全ての動詞を指します。be動詞が「〜は…です」を表すのに対して、一般動詞は「〜は…します」を表します。

よく見るものには have、like、play などがありますね。be動詞以外の全部が一般動詞ですから、もちろんこのほかにも多数あり、1つずつ覚えていくしかありません。

一般動詞をbe動詞と一緒に使うのは「〜は…されます」のような受け身の表現や、「〜は…しているところです」のような現在進行中の表現がありますが、基本的には「文はbe動詞の文か、一般動詞の文かに分けられる」と思ってください。つまり「I am play tennis.」のようにbe動詞の am と一般動詞の play を一緒には使わないのです。

実は中2、中3になっても理解できていない人が多いので、be動詞と一般動詞が一緒に使われていたら「うっ、気持ち悪い」と感じるくらいまで、たくさんの英文を見て、聞いて、訓練することが大事です。